topimage

2014-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメ缶 - 2014.07.29 Tue

秋に寄せ植えしようと缶作り

いろんな大きさの缶を集めた

一番大きいのは、コストコのクラムチャウダーの缶


P7270005_convert_20140729210632.jpg

前までは、塗料をはげにくくする為にサンドペーパーをかけてたけど

今はプライマーだけ塗っている




川砂を混ぜた白のペンキを塗った

P7270011_convert_20140729210917.jpg


白が乾いたら茶色

P7290015_convert_20140729211052.jpg


P7290017_convert_20140729211121.jpg

これは、夫Tの工場で使っている塗料とかのフタ

捨てればいいのに、何でも取っておく性格の夫T

この時はよく取って置いてくれたと感謝

でも、あんまり感謝すると、また何でもかんでも

取って置いては工場が片付かないので、ここは難しいとこなのよね〜




P7290014_convert_20140729211019.jpg
この缶達はここまで






以前白まで塗ってたのを仕上げた

P7290013_convert_20140729210949.jpg

なかなかなジャンク感がお気に入り


P7290023_convert_20140729211411.jpg




P7290022_convert_20140729211335.jpg



ピンクは冒険だったけど、一番お気に入りになってしまった

P7290021_convert_20140729211306.jpg


作る前からウチワサボテンを入れるのは
黄色にしようと決めてた

P7290020_convert_20140729211225.jpg



"_blank">P7290018_convert_20140729211154.jpg


リメ缶作ったら早く寄せ植えしたくなるな~

ホンマに秋まで待って植えた方が良いのかなぁ

もう我慢できなくて植えてしまうかも・・・・


スポンサーサイト

休眠中の黒法師と1号鉢の多肉達 - 2014.07.27 Sun

この黒法師 夏が休眠って知らずに6月に買って

この夏をビクビクしながら過ごしてマス

P7280003_convert_20140727090142.jpg

でも今のところ、東側の屋根付きデッキ(物置小屋のような所)で

ひっそり夏が過ぎるのを待ってる感じで」、

時々下の葉は枯れるけど、そんなに変わり映えしないので

この場所で大丈夫かな~

水やりも、いつからやってないかな~

・・・・・・3~4週間

どうやって水やりのタイミングって分かるんかな~






こっちも、買ったのがだいぶ暑くなってた6月末~7月やったから

秋まで寄せ植えを我慢して

夏越しをしている1号鉢達

P7280011_convert_20140727090312.jpg


でも、もうカラッカラやし水やりしてます(ヒヤヒヤする~

よく水やりのタイミングを間違えたら一発でアウトって

他のブログの人が書いてるし・・・・・・

P7280003_convert_20140727094611.jpg

念のため、タッパーに入れて水を下から吸わせてます。

でも、外は雨降ってまーす

雨に打たせようかとも思ったけど、

まだまだ手さぐり状態で・・・・っていううか、白い粉のや、毛の生えてるのは

上から雨が当たらない方が良いのか・・・・

結局、分けるのが面倒だったので

タッパーでの水やりになりました

今日はこのまま曇りで涼しいようにお願いま~す

蒸れないで~

焦げたサブセシリスの葉挿し - 2014.07.27 Sun

昨日焦がしてしまったサブセシリスの葉

やっぱり葉挿しにしたよ

P7270012_convert_20140726164221.jpg



ホント焦げ焦げ

P7280009_convert_20140727090239.jpg




ちょっとひと回り小さくなったけど

これで芽が出て増えてくれたら、奇跡やね

P7280004_convert_20140727090210.jpg


友達の多肉とリメ缶のふた - 2014.07.26 Sat

以前に色を塗ってた缶のふたに

100均で買ってたプレ-トを付けて

ジャンク風に仕上げてみました

P7270008_convert_20140726164032.jpg



友達に作った多肉の寄せ植えが淋しかったので、

このプレートを加えました。

P7270001_convert_20140726163932.jpg



あと少し土が見えてたので、

白銀の舞 と乙女心とを新たに加えました。


P7270003_convert_20140726164000.jpg

おぼろ月、クローンコエ、ゴルビュー、白銀の舞 、乙女心はうちにあった多肉

その他は友達の煮えかかった多肉達

復活してきたから、そろそろ返そうかな~

だんだん自分好みになってきたので、

返したくなくなってきたな~



サブセシリスが焦げた - 2014.07.26 Sat

今日は気温38度  暑ーい


このサブセシリス が入った寄せ植えは気に入ってたし

間延びさせたくなかったから、午前中だけ日に当てるように

毎日夜に出して、お昼には日陰に直していたのに

すっかり忘れてしまってて、出しっぱなしにしてたら

今日の暑ーい日のせいで、サブセシリス がおかしくなってマス

P7270012_convert_20140726164221.jpg


これって焦げてるんじゃないのぉー

P7270014_convert_20140726164250.jpg


大事にしすぎたのがアダになってしまったぁー

P7270010_convert_20140726164150.jpg


P7270009_convert_20140726164122.jpg

これってもう治らないのかな~



・・・・・・・・・・これを書きながら思いついた!!!

そうだ、葉挿しにしよう

どうせシワシワになっていくのを見てるだけなら、

一か八か葉挿しだ

これで、一つでも芽が出て育ってくれたら救われるんだけどね~

ロココ - 2014.07.25 Fri

前から憧れてたロココの薔薇を6月の半ばに買ってしまいました

ロココはトゲがすごく大きいし、しかも多いし。

うちの庭が北向きで水はけがメチャクチャ悪く、

コケや、日陰の植物が勝手に生えるような庭で


他の薔薇はなんとか鉢で育ててるって感じで。

しかも、狭い庭ではツル薔薇は無理だろうと思って諦めてました・・・・がぁ

長岡の薔薇専門店に、薔薇大好き友達が連れて行ってくれたが最後、

我慢してたロココを何とかしてうちの家で咲かせたくなってしまいました


P5260405_convert_20140725115807.jpg

右の丸い鉢に入ってるのがロココ

そうそう!!! ここの真ん中に茂ってるのは、ニンジンの木

3mぐらいになる藤色のかわいい花が咲くけど、

日陰を作るので薔薇のために、切ってもらいました

しかたない、しかたない



まず初めに土の改良に今までの粘土質の土を40cmぐらい掘って

上にも花壇を作って40cmぐらい上げて、

高~い薔薇の土を薔薇の所に125L入れました

後は花壇全体も同じ様に、土を入れ替えて。

P6170011_convert_20140725120149.jpg

薔薇の花も終わったので、

ちょうど白い鳥かごの下にロココを植えました。

まだ、この頃は1mぐらいです。



P6170008_convert_20140725120122.jpg
3年前に買ったクレマチス

バランスもいい感じ

4月からずーと咲いてます






あれから1ヶ月



上の方の花壇の写真は6月の中ごろで、

植えた花も全然増やしてないのに・・・

P7260025_convert_20140725151219.jpg

ジャングル状態の花壇

ロココは・・・


クレマチスの勢いが止まらない

4月からだから、3か月全く休みなし・・・どころか、ますます凄いデスぅ
P7260022_convert_20140725151148.jpg

もしかして、ロココの隣にクレマチスを植えてあるので、

薔薇の肥料をクレマチスや他の花達が奪ってるのかもぉ~


P7260009_convert_20140725151108.jpg

とりあえずというか、ロココが1か月で1mも伸びたので

急いで幅の広いアーチをアイアンで、忙しーい夫Tに作ってもらいました

幅が広いから売ってないので作ってもらわないと、

しょうがないよね

子どもHから母の日にもらった月美人の今 - 2014.07.25 Fri

今年の母の日にもらった月美人、2か月半で子どもが増えてます

P7260006_convert_20140725141422.jpg

親の後ろに2つ、それとすっごい小さい子どもはこっちに

fc2blog_20140630173316797.jpg



これもらってすぐ・・・・この時のほうがキレイ~
今は、粉がハゲハゲ・・・カワイイからついつい触ったからかな
P6110458_convert_20140618170626.jpg

リメ缶と友達の多肉 - 2014.07.25 Fri

以前に作りかけてたリメ缶たち
fc2blog_20140630161846876.jpg



こうなりました
P7050054_convert_20140725120632.jpg
丸いバケツは足でふんで横に広くして、奥行きを減らしました。
奥行きがあると、前から見にくいしね



三日月ネックレス
P7260004_convert_20140725141312.jpg


P7050055_convert_20140725120706.jpg


P7050056_convert_20140725120830.jpg


P7050058_convert_20140725120902.jpg

P7260001_convert_20140725141232.jpg

友達の家に行ったら多肉を買ったよって見せてくれたけど、
日陰で雨にビチョビチョに濡らして蒸れた感じで、ぐったりしていました
全部間延びして、これ誰って感じで、別人の多肉達。

かわいそうな多肉達を救出して、土を変えて乾かして・・・・ってやってたら
葉がポロポロ取れてきて
とりあえず、ダメ元で寄せ植しましたが、
本当に回復してくれるか心配だったけど、
2週間以上水を切ってたら、だんだん元気になってきて
シャンっとしてきました
ブロンズ姫なんかも艶もなく、ミドリでのび~って感じが
少し艶も出てきたし、ホッと一安心


天使の雫 (トレレアセイ) セダム属 - 2014.07.22 Tue

 2014年7月20日 購入

P7220004_convert_20140721225424.jpg

これがセダム属なら、強くて増えやすいのかなぁ~
楽しみ~

とても丈夫で、水を控えれば夏越しも簡単。
日当たりが良ければ簡単に育つ

ファンファーレ - 2014.07.22 Tue

 2014年7月20日  購入

P7220005_convert_20140721225452.jpg

目立った紅葉は無いが、通年を通しブルーグリーン色の葉色で放射線状に開いた姿はとても美しい。

冬になるとホンの少しだけ極僅か葉の突起部分が色づく(日射量の関係で出ない時もある)、春から夏は緑が濃いです。

立性の性質で上に伸びていきます、数年育てると幹から子株が吹きます、切り戻しがきくタイプなので、挿し木にし残りの株で複数の枝作りもできます。
 
乾燥には強い方で、水切りすれば耐寒性もあります、その反面夏の高温多湿に弱いので、厳しい暑さのときは風通しの良い半日照の場所で夏越し(夏は休眠する)した方が心配はないです。

葉刺しは多少気を使いますが(葉が薄く乾燥で干からびる)増やすことはできますが、気温が安定している春と秋がお勧めです、必ずと言えるほどの方法では無いので、どちらかというと株元に子株を増やす性質なので、株分けする方が確立が高いです。時期は春が良いです。
 
蒸れに弱いので一年の中で高温多湿の”梅雨”時期が気を付けたいです、同じ時期に”吸汁性害虫”(綿虫、カイガラムシ等)が着きやすいので、薬剤を使い駆除したほうがいいです。
 
一頭で高く伸ばすと傾いてしまうため、十分育ってくれたら、切り戻しして挿し木し、数頭の幹立ちにして育てる事お勧めします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

アルバム

2015.7.5~        Instagram はじめました♡ hamin29  

プロフィール

hamin

Author:hamin
住まいー京都は宇治市の隣です♬
JUNKジャンクやアンティーク、手作りが大好き‼︎
2014年6月から、すっかり多肉にハマってます。
多肉の為に日々リメ缶や小物などを作っていて、とうとうベランダを多肉コーナーに改造中!
古〜いお家で、夫Tと、子ども(娘)Hと、子ども(娘)Fと、犬1匹、猫1匹、カメ1匹との、カラフルな暮らしを綴っていきたいです。

最新コメント

リンク

カテゴリ

未分類 (112)
花 ガーデニング・多肉 (184)
リメ缶リメークもの (47)
交換会・いただきモノ (48)
購入多肉 (2)
料理 (31)
パン (37)
スイーツ (34)
手芸 (13)
革 (5)
ねこ (5)
いぬ (9)
子どもH.F (14)
マンホール (1)
観光 (14)
ランチ (14)
2014・6の多肉 (0)
パープルヘイズ社 (18)
お店 (2)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。